2006年01月03日

おめでたついでに

年末はTVで映画ばっかやってますよね。
爺も適当に録画しておいたものを、正月休みを利用して観ているところです。

その中で、これは良いねと思ったのがコレ。
acbd-10218.jpg

「ジョゼと虎と魚たち」
池脇千鶴の毒舌な障害者と妻夫木聡の優柔不断な若者の恋の物語?
きれいなだけの恋を描いていないところがとても良かったです。
最後にジョゼが言う「それもまた良しや…」で終わる台詞は切ないです。

実際に障害をもつ人と恋愛するのって難しいんだろうね。
この話もハッピーエンドではないです。

爺さんは二人のキスシーンがとても印象的でした。
最近の純愛映画のキスと違くて、とても自然でしかもエロいキス。う〜〜ん。リアル。
それと、池脇千鶴は根性あるね。エッチのシーンでも物怖じしないでやってます。
その時のセリフも素敵でした。興味があったらレンタルで観てください。

PS 池脇くん乳輪デカッ!
posted by 爺さま at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレ見ました。
ハッピーエンドじゃないところが良かった。
実際難しいでしょ!!

間違いコメントは削除して。
Posted by daisuke at 2006年01月26日 15:52
削除すますた。
Posted by 爺 at 2006年01月26日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11303161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。